トップページ > 管理栄養士が紹介する!コンビニ弁当&サラダ・お総菜

管理栄養士が紹介する!<br>コンビニ弁当&サラダ・お総菜

わたし流!コンビニメニューも健康志向で!

いまやコンビニはビジネスマンや一人暮らしの方々にとって欠かせない存在!
さまざまなコンビニが主力としているお弁当やお惣菜、パンや飲み物などの『デイリー商品』。 あなたならどう選ぶ??

このホームページ企画では、管理栄養士が選ぶコンビニ弁当を利用して、ヘルシーメニューの選び方のコツや栄養表示の見方をお教えします!

みなさまの食生活に健康エキスをトッピングします!

毎月2回の更新を予定しています。(1日と15日に更新予定)

ファミリーマート
Vol.246 2017.10.15 ファミリーマート

「三陸産さんまと青ねぎのペペロンチーノ」と「根菜きんぴらの和風サラダ」

今回ご紹介するのはファミリーマートの「三陸産さんまと青ねぎのペペロンチーノ」と「根菜きんぴらの和風サラダ」です。突然ですが、“さあにぎやか(に)いただく“は、何のことでしょう?正解は、さ→魚、あ→油、に→肉、ぎ→牛乳・乳製品、や→野菜、か→海藻、い→芋、た→卵、だ→大豆・大豆製品、く→くだものを示し、ロコモチャレンジ推進協議会が考案した合言葉です。この10品目中7品目以上を毎日摂取していた高齢者は、摂れていない人に比べ、数年にかけて筋肉量や身体機能が維持出来ているという報告があります。食品の多様性が将来の健康を左右するとなると、ぜひ食生活で意識したい合言葉だと思います。さあにぎやかに毎日の食事をいただきましょう!

1品目
三陸産さんまと青ねぎのペペロンチーノ
カロリー 516kcal
タンパク質 19.6g
脂質 19.6g
塩分 4.3g
2品目
根菜きんぴらの和風サラダ
カロリー 144kcal
タンパク質 3.2g
脂質 4.3g
塩分 2.1g

※地域・店舗によってお取り扱いがないものがございます。


星評価

バランス度

★★★★★

ふだん青魚を食べる機会が少ない方、肉類の摂取が多い方におすすめです。パスタから青魚のさんまが摂取できます。サラダはごぼう、れんこん、さつまいもなど食物繊維を多く含む食材が充実しています。

カロリー度

★★★★★

1食分のエネルギーは660kcalです。メタボが気になる成人男性におすすめのエネルギー量です。(参考カロリー:牛丼大盛り 930kcal)

あっさり度
(塩分)

★☆☆☆☆

合計の食塩相当量は6.4gで多めです。きんぴらは味付けがしっかりされているので、ドレッシングを半量にしても筆者は美味しくいただけました。
※塩分表記については、ナトリウム表示より算出したものとなります。

※ここで、紹介させていただいた商品の成分、カロリー、塩分等につきましては販売元であるコンビニエンスストアの発表によるものです。
また、このホームページに掲載されている商品の内容につきましては正確であるよう最善を尽くしておりますが、内容が完全であることを保証するものではありません。
なお、掲載されている情報により生じるいかなる損害等につきましても責任を負いかねますのでご了承下さい。

この企画へのご意見、ご質問、ご要望などございましたらお気軽にお問合せください。

電話:03-3742-7301(代)
メールでのお問い合せはこちら
qrcode
所長挨拶 勤労者メンタルヘルス研究センター 運動療法 働く女性のための食生活ガイドブック 満点クッキング・レシピ集 管理栄養士が紹介する!コンビニ弁当&サラダ・お総菜 よくある質問 FAQ 採用情報 携帯電話の方はこちら 東京労災病院 情報公開・個人情報保護総合案内所
両立支援部 予防医療部 情報公開